エマルジョンリムーバー

エマルジョンリムーバーの成分

投稿日:

エマルジョンリムーバーの成分は?

成分
エマルジョンリムーバーの全成分は以下の通り——

水、海水、アルギニン、フィチン酸、酸化銀

なんとわずか5つだけです。合成着色料、人工香料、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、シリコン、オイル、グルテン、アルコール、紫外線吸収剤などは一切使っていません。

肌に負担をかけない成分ばかりなので、敏感肌の人でも安心して使うことができます。

エマルジョンリムーバーにはどんな効果が?

水
エマルジョンリムーバーに使われている水はアルカリ水。アルカリ水はたんぱく質を分解する作用を備えているので、クレンジングや普通の洗顔では落としにくい皮脂汚れを洗い流せます。

また、成分として配合されているアルギニンには、肌のハリツヤに欠かせないコラーゲンの生成を促進する効果があります。

やはり成分のひとつであるフィチン酸は免疫細胞の働きをアップ

このダブル効果によって肌のアンチエイジング機能を促進健康な肌のコンディションをしっかりと整えてくれます。

副作用と使用する際の注意点について

安全な水
エマルジョンリムーバーに配合されている成分のほとんどは自然由来のもの。特に「海水」と表示されているのは「海洋深層水」で、ミネラル成分(マグネシウムなど)が豊富に含まれキレイで安全な水です。

ただしアルギニンとフィチン酸は化学的な物質。

アルギニンとフィチン酸については、確かに医学的に副作用の可能性が指摘されてはいますが、それは経口摂取に基づくものです。エマルジョンリムーバーの場合、厚労省や薬害に関する研究所が定める安全基準よりはるかに含有量が低くなっていますし、皮膚から吸収される場合は量は少ないため、副作用の心配はほぼない、といっていいでしょう。

ただ、使用に当たっては、皮脂を過剰に落としすぎないことが肝心です。肌を守るために必要な皮脂まで落としてしまうと、乾燥、ひりつき、つっぱり感などが起こる可能性があります。

さらに肌の乾燥が続けば、湿疹や敏感肌になることもあり、注意が必要。特に普段から乾燥肌気味の人は、使用回数を減らしたほうがいいでしょう。

エマルジョンリムーバーの正しい使い方

使い方
使用方法ですが、クレンジング後、顔ならば十数回、頭皮なら十数回〜二十数回、直接吹きつけます。

その後しばらく放置。やがて薬液が白濁して垂れてくれば、汚れが落ちている証拠です。軽く洗い流したり、タオルなどでふき取って下さい。

汚れがすでにキレイに落とされている場合、薬液は白濁しません。この場合も無理にこするなどせず、そのまま洗い流しましょう。

角栓が落ちにくい時は、コットンなどに薬液を吹きつけ、それをしばらく置くと効果的です。無理に押し出すのは肌を傷つけることになるので厳禁。

使用後は保湿ケアをして、肌の乾燥をしっかり防ぎましょう。

エマルジョンリムーバーの口コミ情報TOPへ戻る

-エマルジョンリムーバー

Copyright© 本当に効いた!エマルジョンリムーバーの口コミ・効果 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.